• TOP
  • クラブ概要
  • 活動報告
  • 例会
  • 会長の時間
  • 入会のすすめ
  • リンク
  • お知らせ
  • 会員ページ
  • 目次

    11月17日 第2303例会 |

    11月17日 第2303例会

    最近、高齢者の運転ミスにより交通事故が多発している。

    事故は加害者も後悔ばかりが残ってしまう。

    現在運転免許証は高齢者だからといって取り上げられることはありません。

    しかし運転に不安を感じると家族は免許証の返納を求めたいところだが、本人になかなか言い出すことできない。

    何故なら運転がその高齢者にとっての生きがいであったり、認知症を悪化させないひとつの手段でもあるからだ。

    事故を起こしてから後悔しても、被害者は生き返らない。

    いくら謝罪をしても許してもらえないのは当然のことである。

    国は道路交通法を改正して75歳以上の高齢者に認知症の検査を義務付ける一方、交通違反した場合でも即刻その場で認知症検査を行う改正案を来年3月に提案されるようです。

    車の運転には気をつけて下さい。

     

     

     

    PAGE