• TOP
  • クラブ概要
  • 活動報告
  • 例会
  • 会長の時間
  • 入会のすすめ
  • リンク
  • お知らせ
  • 目次

    中谷裕二 会長挨拶 |

    中谷裕二 会長挨拶

    ようこそ豊中南ロータリークラブ・ホームページにお越しくださいました。

     

    豊中南ロータリークラブは1969年創立され52年目を迎えます。また本年は1920年に日本で初めてロータリークラブが設立されてから、記念すべき100年目にあたります。この節目の年に、歴史と伝統ある豊中南ロータリークラブの会長を拝命することを大変光栄に存じます。申し遅れましたが、私は2020-2021年度豊中南ロータリークラブ会長を務めます中谷裕二と申します。

     

    本年度のクラブスローガンに「ロータリアンの同じ価値観はよりよい機会をもたらす」を掲げ、より多くの機会の扉を開くべく、若さと明るさで1年間楽しく頑張ってまいります。

     

    豊中南ロータリークラブには、昭和・平成・令和の時代を通して、地域や国境を越え、脈々と紡ぎ続けられた「奉仕活動」の精神と、「親睦友情」の堅い絆があります。伝統に裏打ちされた活力ある組織運営と、和やかな会員気質が、当クラブを魅力のあふれるクラブにしています。

     

    しかしながら新型コロナウィルスが感染拡大するなかで4月5月は例会の休止を余儀なくされ、ようやく6月から例会を再開できました。この厳しくも新しい環境で「この貴重な機会だからこそ」できることを全会員でロータリーらしく実現して参ります。 例会開催回数の変更(毎週から月3回へ)や会費等の見直し(月2万円に)などをおこない、新しい柔軟な発想でゆとりのあるロータリーライフを実施します。

     

    深い友情の絆で結ばれている姉妹クラブの台北士林ロータリークラブ(台湾)と梁山ロータリークラブ(韓国)との交流は、わがクラブの「国際奉仕」活動の大きな柱です。例年のような相互訪問は難しい状況ですが、こんな時だからこそ姉妹交流のルーツや意義を学び、来るべき交流の時に備えたいと思います。

     

    豊中南ロータリークラブはアットホームなクラブです。

    こんな時だからこそロータリーライフを楽しんでみませんか?

    ぜひお気軽に例会に参加してみてください。

    会員一同、心よりお待ちしております。

     

     

     

    PAGE