• TOP
  • クラブ概要
  • 活動報告
  • 例会
  • 目次

    会長挨拶(2022~2023年度) |

    会長挨拶(2022~2023年度)

    豊中南ロータリークラブホームページ挨拶

    2022―2023年度 会長 長谷川龍司

     

    ようこそ豊中南ロータリークラブ・ホームページにお越し下さいました。

    私は2022―2023年度の会長を務めます 長谷川龍司 と申します。

    豊中南ロータリークラブは1969年設立され54年目を迎える歴史あるクラブです。

    今年度のテーマを「慈愛の心で繋がろう」とし、クラブビジョンとしては「会員は互いに支えあい、お互いの多様性を尊重し、四つのテストを日々の活動の指針とし、持続可能な変化を生み出そう」と設定いたしました。

    四つのテストとは、「1、真実かどうか 2、みんなに公平か 3、好意と友情を深めるか 4、みんなのためになるかどうか」これはロータリアンとしての言行の指針であります。

    ロータリークラブとは奉仕の理念を実行していくのも大切な目的ですが、素晴らしい友人と共にロータリアンとして高潔な職業上の倫理基準を保ち、自分自身の人生を輝かせる場を作ってくれる所です。

    豊中南ロータリークラブは大韓民国梁山ロータリークラブ、中華民国台北士林ロータリークラブと長年に渡り姉妹クラブとして交流を続け、互いの国の災害時には助け合ったり、協同して、国際的な貢献・奉仕活動を行ってまいりました。国境を越えた友情は私たちの財産です。

    自分自身の人生を少し変えてみたい、さらに発展していきたいという気持ちを持っている方、ぜひ一度例会に参加してみてください。会員一同心よりお待ちしております。

     

     

     

     

    PAGE